店舗外壁チャネル

防水テープライトクリアタイプ6000K

施工主様にお話しを伺いました

  今回防水テープライトを導入することになった経緯を教えてください。


既設照明が屋外で使用不可となったためです
今まで同じような現場で使用していた他社製品が屋外での使用ができなくなったためです。そのため代替品となる製品を探すことになりました。

  防水テープライトを扱っているメーカーが他にもある中で、富士メディシィエにお問合せ頂いたのはなぜでしょうか?

価格の安さに惹かれました
施工完了日が差し迫っており、代替製品を急いで探していました。「LED防水テープライト 屋外 防水」などのキーワードで、インターネット検索をしました。
富士メディシィエのどこかのページに価格の記載があり「安い!」と思い問い合わせをしました。

  実際に富士メディシィエからの購入を決めて頂いた「決め手」はどういった点でしたか?

非常に明るい光(輝度)が出るところです
購入前は、「防水性」「実際の明るさ」「製品本体の曲げやすさ」が看板に設置したときにどうなのか不安に思っていましたが、
試しにデモ用に一本テープライトを購入してみて試した時に、その不安が全て解消されたからです!各社からサンプルを取り寄せましたが、富士メディシィエのテープライトは特に非常に明るい光(輝度)が出るところが気に入ったため、購入を決めました。

  実際に施工されたあとのお客様の反応はいかがでしたか?

設置したあとも想像以上の明るさで満足です

ネオンに比べると非常に明るくて、先方のお客様にも好感触でした!
  施工する上で大変だったポイントはありましたか?

短く切ったテープライト同士の接続が大変でした
設置場所に、曲げのきつい箇所が非常に多かったため、そのような箇所に初めて設置をしたときに曲げすぎによる不点灯が起こり非常に焦りました。
それからは曲げすぎによる不点灯が起こらないように、富士メディシィエさんのアドバイス通り、曲げのきつい箇所はテープライトを短く切って施工しました。
その際に接続をするのが大変だったポイントです。

富士メディシィエからのコメント

今回インタビューにご協力いただいた岡田様はバンドが趣味とのことで、バンド活動をされている素敵なお写真も頂くことができました。
また岡田様は中国、九州地方の商業施設・店舗のサイン広告の電気工事を工事会社様と協力しながら行っていらっしゃいます。
中国、九州地方のサイン広告の電気工事は、ぜひアートスミスの岡田様にご依頼ください。今回の看板のように宣伝性の高い目立つ看板演出になること間違いありません! 岡田様、お忙しい中インタビューにご協力頂き誠にありがとうございました。

【お客様企業情報】

購入会社 :アート・スミス株式会社様
導入場所 :店舗外壁チャネル
設置時期 :2017年11月27日
導入器具 :屋外テープライト
会社HP http://motor-blood-sign.com/

【導入器具詳細】

■屋外テープライト
 配光角(光の角度):120度
 色温度(光の色):6000K(昼白色)
 台数:54リール(5m/1リール)